山本 夏子 / インテリアコーディネーター

  • インテリアコーディネーター山本の画像
    | インテリアコーディネーター

    山本 夏子
    Yamamoto Natsuko

    ・インテリアコーディネーター
    ・兵庫県尼崎市出身


  • 提案を通じて、素敵な空間の体験をしていただけるように



     インテリアコーディネーターを目指すきっかけになったのは、在籍していた大学で教授から言われたある言葉です。

    「素敵な建築を作りたいんだったら、素敵な空間の体験をしなさい」

     この言葉に深く感銘を受けて、毎月1回デザイナーズホテルや美術館、空間を体験するようにしています。学生時代から面白そうな空間や展示会などに運び、素材の面白い使い方を発見するのが好きで、それを知識として蓄えてきました。変わった素材の使い方もたくさん見て知識として蓄えてきました。

     前職では、リフォームなどの設計に携わっていましたが、新築ならではの可能性に惹かれ、アールグラフに入社しました。特に、注文住宅を扱う住宅会社ということもあって、ゼロからつくるモノづくりという部分に強く惹かれました。

     お客様へのご提案では「わかりやすく、不安を無くす」ようにしています。
    特に、図面上だけでは分からない「スケール感・素材感」。私自身も実際にお客様が体験しないとわからないことがあると考えています。しかしながら、注文住宅ではお客様は空間を体験することなくお家を建てることとなります。そこで、ご提案する時はお客様が不安に思うことがないように、わかりやすくご提案をしたり可能性を広げたりして少しでもお客様に体験をしてもらえるように心がけています。

     注文住宅での空間提案は、床や建具、壁紙だけではなく、その空間に合わせた家具や窓廻りの提案といったところまで多岐にわたります。空間をゼロからつくるからこそ、キッチリとしたサイズ感で収められるものがあると考えており、暮らしを豊かにするような提案をより一層増やしていきたいと考えています。



    BACK>
Menu